人気!

フライトジャケットの歴史

フライトジャケットの歴史

フライトジャケットは一体どのようにして需要が高まってきたのか、飛行機が本格的に実用化に向けて進み始めたあの歴史から見ていきましょう。ライト兄弟からフライトジャケット主流時代へ1903年ライト兄弟が初めての飛行に成功してからというもの1914年の第一次世界大戦まで、実は飛行機は一部の金持ちの娯楽的なウェアだったといわれています。その間飛行機乗りのユニフォームの一部に求められるスタイルや細かなデザインも明確ではなく、機能特化した飛行服、フライトジャケットと呼ばれるジャケットはなかったのだそう。 第一次世界大戦 1914年に第一次世界大戦が勃発すると、寒いヨーロッパでの対戦はパイロットたちにとって過酷な戦いとなったのでした。ただでさえ寒い冬であるヨーロッパ、上空ともなるとその寒さは半端ではなかったようです。寒さのあまり身体は動かない上に、酸素が薄くなるなど戦いに集中するにはリスク高まり、失神するパイロットも少なくなったという状態。 フライトジャケット本格開発開始 1917年アメリカ陸軍に航空衣料委員会が設立されたことで、本格的にフライトジャケットの研究・開発が始まったものなのです。 この頃のパイロットは非常に大変でした。 B-1, B-2ジャケット誕生 この頃登場するのがB-1、B-2(1926)といったフライトジャケット。 しかしこの頃は1929年の大恐慌。フライトジャケット開発をはじめ、軍備費にも影響がなかったとは言いがたかった時代だったのです。
ドゥーリトルレイダー部隊

ドゥーリトルレイダー部隊のA-2

パールハーバーのドゥーリトルレイダー部隊、アメリカのシークレットミッション、日の丸特攻隊的な部隊とも言われた彼らのA-2ジャケットも尚いき続ける良さとは。 ドゥーリトルレイダードゥーリトルレイダーは、指揮官ジミー・ドゥーリトルリトル中佐から名づけられたというもの。(1)作戦遂行において中華民国の国民革命軍の支援を受けており、日本本土爆撃を終えたB-25は中国大陸に不時着して放棄された。この際、搭乗員8名が日本軍の捕虜となり、その処遇を巡って問題になった。また1機はソビエト連邦支配地域に不時着して、搭乗員は抑留された歴史を残したのです。 歴史と共に生きるA2フライトジャケットの皺クルーたちの生きた時間と共にA2フライトジャケットも尚行き続けるという、素晴らしさ。年代を感じる本革の美しさは健在です。(画像元)
べっぴんさんでもアメリカ製A2ジャケット

べっぴんさんでもアメリカ製A2ジャケットが人気

NHK連続小説べっぴんさん28回でアメリカ製革フライトが登場しかもA2!
ムートン革ジャンノーズアート

ムートンジャケットへのノーズアート依頼

ムートンジャケットにノーズアート(ペイント)を希望との問い合わせをされたS様へ。 ムートンジャケットにノーズアート(ペイント)S様、問い合わせいただき誠にありがとうございます。返答したのですがメールがエラーとなったためこちらに書き留めさせていただきます。 よくある質問にもありますように、ジャケット及びペイント品質を保つ為にも既製品にペイントを行なっておりません。お力添え出来ず申し訳ございませんが、今後も是非大切に、そして革独特の良さを堪能してください。
A-2 レザージャケットとアメリカ大統領

A-2レザージャケットとアメリカ大統領の威厳

A-2 レザージャケットとアメリカ大統領と関連があるのか?と思うかもしれませんが、実は歴代の大統領たちはミリタリージャケットをさりげなく着ていることがわかります。 A-2 レザージャケットとアメリカ大統領MA-1いうとメンズファッションで長年人気を集めるジャケットの1つですが、米国大統領があちらこちらで視察する際など、歴史ある革ジャンであるミリタリージャケットを着用しているのです。このA-2レザージャケットは遠目で見ても良質な革であることが分かります。 ビル・クリントン元大統領もA-2もちろん本物かつ国の代表。オバマ大統領もクリントン元大統領もA-2を着用している姿を見ているだけで、それぞれ威厳が違いますね。
Home

Genuine leatherとは?本革のレベルを知る

本革でなぜ安い?このペラペラ感が本革であってもgenuine leatherの意味を知っているのとそうでないのでは、あなたは革マニアとは言いがたいレベルであるか、どうかが分かるはずです。
A2ジャケット偽物本物会議

本物思考A-2フライトジャケットの見分けるポイント

本物偽物見分けられる自信はありますか?高値から安値までA-2フライトジャケットが出回っていますが、あなたはA-2ジャケットに精通していますか?これからリアルなフライトジャケットを求める本物の男のために。

Kawamania