ドゥーリトルレイダー部隊のA-2

パールハーバーのドゥーリトルレイダー部隊、アメリカのシークレットミッション、日の丸特攻隊的な部隊とも言われた彼らのA-2ジャケットも尚いき続ける良さとは。

ドゥーリトルレイダー

ドゥーリトルレイダー部隊

ドゥーリトルレイダーは、指揮官ジミー・ドゥーリトルリトル中佐から名づけられたというもの。(1)

作戦遂行において中華民国の国民革命軍の支援を受けており、日本本土爆撃を終えたB-25は中国大陸に不時着して放棄された。この際、搭乗員8名が日本軍の捕虜となり、その処遇を巡って問題になった。また1機はソビエト連邦支配地域に不時着して、搭乗員は抑留された歴史を残したのです。

歴史と共に生きるA2フライトジャケットの皺

ドゥーリトルレイダー部隊

クルーたちの生きた時間と共にA2フライトジャケットも尚行き続けるという、素晴らしさ。年代を感じる本革の美しさは健在です。(画像元

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here