Home Shop USN-g1 BUZZ RICKSON’S(バズリクソンズ)G-1 MIL-J-7823『BUZZ RICKSON SPORTSWEAR』LACQUER FINISHED SNOOPY PATCH BR80453

BUZZ RICKSON’S(バズリクソンズ)G-1 MIL-J-7823『BUZZ RICKSON SPORTSWEAR』LACQUER FINISHED SNOOPY PATCH BR80453

MATERIAL:Goat Skin
TANNING:Vegetable
FINISH:Lecquer

商品カテゴリー:

説明

【BUZZ RICKSON’S × スヌーピー(PEANUTS)コラボレーション】 半世紀以上前(1950年)、アメリカで一匹の子犬が静かに産声を上げた。その子犬は2本足で歩き始め、人間さながらの性格を持つようになり、いつしか世界一有名なビーグル犬へと成長を遂げる。その子犬の名はスヌーピー。 チャールズ・シュルツが描いた新聞漫画「ピーナッツ」の代名詞でもある。くすりと笑えるストーリーや時に切ない日常を描いた「ピーナッツ」は、瞬く間に人々の心を捕らえ人気を博すこととなった。1965年になると米国の「タイム」誌、1967年には「ライフ」誌の表紙をスヌーピーが飾る等、当時としての人気振りも伺える。 この60年代というのはヴェトナム戦争が勃発し、米兵が所有するジッポライターが格好のキャンパスとなり、人気のスヌーピーと兵士の気持ちが自由気ままに刻まれたものが実に多く存在している。 また、スヌーピーはジッポライター以外にも貴重なローカルメイドのスコードロンパッチにも刺繍される等、ミリタリーを語る上で欠かせない存在でもある。 【G-1について】 タイプG-1とは1950年代に海軍航空局によって開発された 中温域(インターミディエイト・ゾーン)用フライトジャケットのことで、今日では米海軍航空隊のジャケットを総称して呼ばれることが多い。海軍のフライトジャケットの歴史はSpec No.M-422に始まり、M-422A、AN-6552(陸・海軍共通)、AN-J-3~3A(陸・海軍共通)、55J14、MIL-J-7823、MIL-J-7823A~Eまで数多くスペック変更され1976年に採用中止となるが パイロット達の強い要望により、1984年に再び採用され現在にいたる。
MATERIAL:Goat Skin
TANNING:Vegetable
FINISH:Lecquer
COLOR:1/2 Inch Shearing Sheep Mouton
LABEL:Buzz Rickson Sportwear

追加情報

Binding

Size

,

Brand

Color

Department

IsAdultProduct

MPN

PartNumber

ProductGroup

ProductTypeName

レビュー

レビューはまだありません。

“BUZZ RICKSON’S(バズリクソンズ)G-1 MIL-J-7823『BUZZ RICKSON SPORTSWEAR』LACQUER FINISHED SNOOPY PATCH BR80453” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です